カテゴリ:■2017’古民家(〃2年目)( 24 )

納豆作り


今日は15℃ぐらいしかなくて
ちょっと肌寒い 古民家地方です


さてさてお話は、
寒い冬の間に
同じ地区の84歳!?の
お婆様から教えて頂いた
〈手作り納豆〉を いざ!!!
作る時がやってきました
先週5/2に実行~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




f0353990_14355586.jpg

どうですかっっ この仕上がりぃ
糸もしっかり引いて 納豆菌も大活躍
まさに『納豆』(あたり前かっ)笑



f0353990_14352772.jpg

以前同じ班の奥様から
手作り納豆×2回 頂いたぶっちゃん
『納豆を作るなら コレ使ってぇ~♪』

<(_ _)>ありがとうございます♡



納豆を包む藁もお婆様から
ご指導いただき 作っておきました
藁つとって言うみたい
ここらへんでは
つとっこ って呼んでます



f0353990_14361000.jpg

電気毛布を使います
ぶっちゃん家は湯たんぽしかないので
美味しい納豆の為に 買っちゃいましたぁ\(^o^)/
でもこの時期はやはりもう品薄で
ひざ掛け用or敷き毛布(大きいサイズ)
しかなくて...

納豆作りをしない時は 冬場 
ダイニングテーブルや机にいる時に
大活躍してくれる 
ひざ掛け用電気毛布をチョイス



f0353990_14370711.jpg

藁つとは中までしっかりと
煮沸消毒をしておきます。。。。





f0353990_14372471.jpg

納豆菌は【好気性菌】
酸素をたくさん必要なので密閉はしません
しかもたくさんの汗をかくので
買ったばかりの
お気に入り毛布が濡れないように
新聞紙で包み さらに米袋にいれました




f0353990_14371686.jpg

f0353990_14373283.jpg

格好良くまとまりました
見た目が肝心ですからぁ~(* ´艸`)




f0353990_14364552.jpg
f0353990_14373861.jpg

16時間...電気毛布を【強】で保温
24時間...開けたりせずにそのまま常温放置
2日間...冷蔵庫でさらに熟成させます 


納豆菌が活躍する適温は38~42℃だそうです
一度箱の中の温度を測ってみましたが
35℃止まり(・_・;)

追加で湯たんぽ(小)を2個ほど追加投入しました




で、出来たのが冒頭のお写真です
冷蔵庫に入れて3日目ぐらいから
味が馴染んできて(?)
美味しさが数段upしました


毎日〈手作り納豆〉が食べられる旦那さま
『ウマイ!』
『旨いなぁ』
『もっと食べたいなぁ』等々
第2弾・催促のアピールを日々浴びております

















[PR]
by sato-natu | 2017-05-13 15:19 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(13)

あーーーーっっ!!


今日は午後になると
空は黒く今にも
雷や雨がありそうな そんなお天気


午前中(軽~~く)外仕事←メインは草取り
したので ウトウトと
気持ち良~く午睡をしていたら。。。


ー隣のおじさんから電話ー
  プルルルルゥ



( ゚Д゚)家の前の用水路に



f0353990_16353351.jpg

えぇーーーーーー ぇぇーーーーっっ!!!!
【天然記念物 ニホンカモシカ


ってか.....
目が4つあるぅぅ!!??


f0353990_16331552.jpg

この先は深い淵があり危険を感じた?
どうやらここから先には
動けなくなったみたい



f0353990_16352964.jpg
毛がまだフサフサなので
生まれたばかりなのかしら?
角の横と脚に血の跡がありました
この用水路にどこからか
落ちてしまったのかな?


みんなで来ては見ているものだから
ご近所さん達 おそらく10人以上は
見て行った気がします(苦笑)


ご近所のお姉さまが 支所に電話をしてくれました
●生きているうちは そのままそっとしておき、
死んだら回収に来てくれるそうです

ちなみに調べました
●目が4つ!? →下の2つは眼下腺
ここから分泌物を出して木に擦りつけ
マーキングをするそうです




[PR]
by sato-natu | 2017-04-15 17:17 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

白い朝


昨日の昼間は風が強く吹き、
(昭和の玄関が騒ぐほど)←( ̄▽ ̄;)
夕方になると気温はグングン急降下
ちなみに昨晩は
ストーブが4台稼働しておりました




f0353990_09302825.jpg

起きてビックリ(+_+)!!!
4月も13日になろうと言うのに...



雪が積もった朝は、
寝床がある隣の部屋の障子は
明るくなっているので すぐ分かります

f0353990_09303607.jpg


先週 灯油のポリ(18ℓ)を
5本入れてもらって良かったわぁ.。o○
※ちなみに岩手県に来てからは
 冬場だけ【灯油巡回サービス】を利用



f0353990_09304417.jpg

f0353990_09305092.jpg
f0353990_09310124.jpg

地面はシャーベット状で凍っているので
若干すべりました



f0353990_09311665.jpg

蔵の前にある木々も御覧のありさまでした



f0353990_09311051.jpg

f0353990_09312295.jpg

f0353990_09321002.gif


今日の今現在のところ
最低気温:0.7℃
最高気温:7.3℃

岩手県南部でこの気温なので
盛岡とか北部の方じゃぁ 凍える寒さだわね




    〈昨日の散歩にて〉

お隣の地区を散歩していると
何やら鳴き声が!


f0353990_09312905.jpg

f0353990_09313574.jpg

ヤギです、ヤギ!!

ポーズを取ってくれました
『ちゃんとカメラに収めてねぇ♡』
『きれいに撮れたぁ~!?』と言う
ヤギの声が聞こえてきそうです(≧▽≦)












[PR]
by sato-natu | 2017-04-13 09:56 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

オレ仕事


昨日は同じ班の方々と(←家を入れて7人)
毎月恒例〈お茶&おしゃべり〉を
する日でした060.gif

しかも昨日はぶっちゃん家の当番
皆さまをおもてなしをする番でした
ちなみに前回は8月だったかな?
自家製:六条麦茶、冷製コーンスープ
を提供しました


どこのお宅に行っても
ご自慢のお漬物や食べ物が
たくさん出されています

正直、「毎回だと負担になるし
    今回はお茶菓子だけでいいかなぁ...」と
   チカラを抜いていたら




f0353990_09115912.jpg

先週ぶち(旦那さま)が産直に行っ時に
立派なコンニャク芋が売られていたので
即買いしてきました

★)ぶっちゃん家もコンニャク芋を育てていますが
 確かまだ3年物ぐらいで小さいので 
 収穫は来年かなぁ





f0353990_09121196.jpg

茹でやすいように小さく切って、




f0353990_09122279.jpg

茹で上がったら 水分を加えながらミキサーで撹拌
ぶっちゃんはノータッチなので(〃艸〃)ムフッ
水?お湯?なのか...

【コンニャク作り】は3~4回やっているので
手慣れたご様子
ぶっちゃんの割烹着を着てやってます



f0353990_09122704.jpg

コレを使うと 台所のシンクも使ったお鍋も
ピカピカになって一石二鳥!



f0353990_09135061.gif



f0353990_09123482.jpg

f0353990_09124011.jpg

ぶち曰く『ちょっと水が多かったかなぁ~』
    『今回は空気が入り過ぎた...』



見た目はともかく 味は最高.。o○
ってなワケで昨日 同じ班の方々に
食べてもらったら大好評でした


(●^o^●)いつもお世話になっている方々
      他7軒のお宅へもお裾分けしました
『やっぱり手作りはウマイ!』
『息子が褒めてたぞ!』『美味しかったよ~』との
嬉しいお言葉を頂きました
ありがとうございました
      

f0353990_09140710.gif

蕎麦打ち、コンニャク作り、麦茶作り、沢庵漬け
こちらに越してきて
オレ仕事も色々増えて 忙しい旦那さまです

 




[PR]
by sato-natu | 2017-03-25 09:44 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(16)

弟子入り!


月日が経つのは早いもので 
気が付けばもう。。。3月
岩手に越してきて
1年が経とうとしています



さて先日から念願だった
(●^o^●)『納豆作り(名人)に弟子入り』
ついに果たせましたぁ~


2軒先の奥様が84歳のお婆様(=納豆師匠)
電話をして下さり
『今から ござ~い(いらっしゃい)♫』とのこと



①ー藁づと作り
  ※納豆を包んでいる藁のこと
  この呼び名であっているかな??


お邪魔するやいなや
居間の隅っこで 講習が始まりました!!!
3人の観客が後ろの方で
(お茶を飲みながら)見守ってくれました


教えてもらいながら2つほど作成し、
後はたくさん作って練習しなさいと。。。
お婆様の秘密道具やら糸やら、
藁まで持たせてくれました


f0353990_17480158.jpg

お婆様の息子さんは大工さん
で、す、が、
84歳のお婆様の手作りです↗

すごいわぁ.。o○



f0353990_17481987.jpg

屋外で出来ればいいのですが...
そこは古民家 陽が当たって暖かい
こんな場所でやっちゃえぇーーーっっ



f0353990_17484060.jpg

(/・ω・)/ どうだーーっっ




f0353990_17482844.jpg

お婆様いわく この小瓶が最適なようです
どんな仕事をするかと言うとぉ


f0353990_17483410.jpg

こんな風に吊るして 重りにするようです




f0353990_17485743.jpg

たくさんの【藁づと】を作っているので
糸を押さえる部分が
広がってきてしまうようです



f0353990_17490298.jpg

穂先と根元を互い違いにして
編み込んでいきます



2個ほど編みましたが...
こちら悪い例 ↓↓



f0353990_17484757.jpg

紐が緩いので これじゃぁぁ
納豆の粒が隙間からこぼれ落ちてしまう
    (´゚д゚`)......

編んではほどき
ほどいては編んで、


f0353990_17490671.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ ブラボーーー!
(ぶっちゃん案外 才能あり!?)




f0353990_17491209.jpg
f0353990_17491759.jpg

手前が師匠が作った【藁づと】なんですが
格好が良くてサマになってるんだなぁ






近々また 84歳のお婆様は
納豆仕込みをするそうで
②ー大豆の茹で具合+仕込み方法
の講習も ちゃっかりお願い済


いつまでも大切な道具を
お借りしているわけにはいかないでしょぉ
明日・明後日は 
ぶち(旦那さま)は仕事休み


ぶちに同じように 作ってもらおぉ~っと\(^o^)/
美味しい♡手作り納豆の為ですからぁ
旦那さまよ 宜しく頼む!!!


明日はさっそくホームセンターへGo

















   







[PR]
by sato-natu | 2017-03-04 18:58 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

手作りの味



(^。^)すごいなぁ~ 
   すごいなぁ~~



f0353990_16092900.jpg

84歳のお婆様が作った 
手作り納豆



f0353990_16094146.jpg

f0353990_16094820.jpg

豆もしっかりしていて
ちょうど良い硬さだしぃ
糸も立派に伸びて ウマイっ(〃▽〃)

ぶっちゃんが驚いたのは
納豆だけではありません
見て下さい!!!
紐を藁にきれいに編み込んで ちゃんと
両開きになるように設計されているんです
だから納豆を取り出すのもラクチン

すごいわぁ.。o○
84歳の師匠に弟子入り予定( `・∀・´)ノ





そしてまたある時は、


f0353990_16095511.jpg

区長さまの奥様から×2回ほど
(あまりの美味しさに感動を伝えたら
おかわりを下さいました)⇦苦笑
手作り納豆♡

朝はごはんにのせ
夜は納豆をつまみにして
      ↑
  つまみになるウマサ!!!


ー手作り納豆は醤油やネギ、
かつおぶしはかけずに 塩のみで食すべしー
教え通りに食べたら ヤミツキに

昔はどこの家でも 
味噌&納豆を作っていたそうです





そしてまたある時は 散歩をしていると、


f0353990_16100553.jpg

【根ワサビ】畑でワサビが育つなんて
知らなかったわぁ
これまた別のお婆様からの頂き物

擦って ほんのちょこっと味噌&味醂を入れて
2~3日中には 食べきるようにするそうです
ちょっぴり辛さが強いけれど
これまたヤミツキになるそうです
※ぶっちゃんはワサビが苦手なので
 旦那さまが食べました




そろそろ大根の消費にも 本腰を入れねば...


f0353990_16101177.jpg

大根餅
ひたすら大根を擦って 小麦粉を入れ
しらすとネギを入れて焼きました
これまたウマイ!!!



   ---おまけ---

f0353990_16101862.jpg

先日産直に行って 一目惚れ
洗面所の掃除用にと買ってきたけれど
あまりにも可愛らしので 使えず(≧▽≦)




f0353990_16102501.jpg

こんな場所で↗ 
いつもニコニコ笑顔を振りまいています







[PR]
by sato-natu | 2017-02-27 16:38 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

味噌作り③


いよいよ
㈣ 味噌作り3日目

この日はぶち(旦那さま)も参加
(・_・;)...ってか『オレがやる!』って
     言ってなかったかぁ...


f0353990_15093906.jpg

わおぉ~~っ071.gif
なんて すんばらしい麹なんでしょう!
買うと高いですよねぇ

少しだけ麹を持ち帰って
手作り塩麹でも作ろうかしら
それと甘酒かぁ.。o○



f0353990_15094574.jpg

ハイッ またパラパラにしてぇ



f0353990_15095489.jpg

ふっくらと茹で上がった大豆と混ぜ合わせます
ちなみに大豆を煮た残った煮汁は
お持ち帰りをしてきました
大豆を潰して呉汁(風)にしたり、
煮汁だけでごはんを炊きました

なんてったって 
イソフラボンたっぷり♡ですから



f0353990_13131537.jpg

通称味噌作り小屋には
こんな立派な大鍋釜だってあります
育苗器もあるけどね(〃艸〃)ムフッ



f0353990_15102432.jpg

煮あがったばかりの大豆はアツアツなので
寒空の下 ウチワであおいで冷ましました



f0353990_15100292.jpg

道具をセットしてぇ~




f0353990_15100654.jpg

f0353990_15101648.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノうわぁぁぁぁぁ
これが美味しい味噌になるのねぇ




f0353990_15103179.jpg

味噌玉を作って 投げ入れては慣らしてを
繰り返しました
けっこう重労働ですね(苦笑)



区長さんの奥様から
『さらしをホワイトリカーに
つけてからのせるとカビが生えにくいよ』
『土用以降から食べられるよ~』とのこと

ところで...
天地返しは梅雨時?でいいのかな




f0353990_15103895.jpg

どんな仕上がりになっているか 楽しみだなぁ~
いつも目にしている味噌のように
茶色へと変化しているか ちょっぴり心配です


(^O^)/また来年も参加しよ~っと
   ってか味噌用の大豆を育てなきゃ♪
   










[PR]
by sato-natu | 2017-02-21 19:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

味噌作り②


奥様いわく
『今日の作業は すぐ終わるからぁ~♫』


㈢ 味噌作り2日目

・30℃ぐらいで保温しておいた米袋の中を
 再びパラパラになるように混ぜ合わせる
 麹 種菌、米

.塩を計量し小分けにしておく



f0353990_14431595.jpg

ちょっとこだわった『塩』だそうです
...袋の表側も撮っておけば良かった
    (;´д`)トホホ



f0353990_14441599.jpg

米袋内はこんな状態
...って 曇ってて 分からな~~いっ(^_^;)




f0353990_14425605.jpg
f0353990_14430237.jpg

ぶっちゃん家のは
一番小さい米袋です(苦笑)
奥様→3袋分 6升分ぐらいかな?
おばあ様→2袋分


袋の中で良く混ぜたら 再度育苗器へ
この日は【さらし】をトレーに敷いてました




f0353990_14433331.jpg

f0353990_14434192.jpg
豆もしっかり水を含んで
パンパンに膨らんできました
バケツ一杯になっていました


-前日の状態ーは  コチラ↓↓

f0353990_13135378.jpg
2日目の作業は ここまで(^o^)丿
次はいよいよ 半日がかりの作業となります



★ぶっちゃん家の場合★
豆 2升5合
米 2升
塩 2㎏
      となっています


[PR]
by sato-natu | 2017-02-20 19:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

味噌作り①


井戸掘削もそうでしたが
今回もまた
ー味噌作りー と題して
めての【手作り味噌】なので
シリーズ編でお届けしたいと思います

   。。。あしからず<(_ _)>。。。



引っ越してきた当初から
区長さんの奥様から
とても熱心に誘われていたことの1つ
【味噌作り】

(●^o^●)ぶっちゃん夫婦も
とっても興味があったので
即答をして お願いをしていました




ドキドキ♡ワクワク


何度も(多分3回以上)は
①準備する物
②前日にすること
③当日の朝にすること
④3日間の作業の流れ 等々
繰り返し確認をしていました

(〃艸〃)しつこくて すみませんでした



㈠ 前日の夕方

f0353990_13124689.jpg

ぶっちゃん家は2人世帯なので
2升の米を用意し 米を研いでうるかす
(^o^)丿うるかす=「潤」かす
         浸しておく

ここいらじゃぁ みな
『うるかす』って言ってます


★1日目は朝から2升分の米を蒸かして
 9時30分集合なので
 段取り良く出来るように万全の態勢で臨みます
もちろん 購入したばかりの道具(もちっこ)なので
今一度 トリセツを熟読
失敗は許されませんものね


f0353990_13130138.jpg

10㎏用のコメ袋ー1枚
言われていた物を忘れずに持参





㈡ 味噌作り1日目
お隣の地区との共同公民館があって
そこに通称(笑)味噌作り小屋 はあります

・2升の米を蒸す


f0353990_13125424.jpg

「冷めても よくないんだろうなぁ」と思い
タオルで包んで保温し持参しました




f0353990_13134088.jpg

f0353990_13134786.jpg

今回参加したのは 3世帯/27世帯
小屋は小さいので 人が入りきらないし、
最近では地区の高齢化が進み
味噌作り離れ←ぶっちゃんはこう言ってます
が進んでしまったようです
区長さんの奥様 ただ1人の年もあったそうです



・麹の種菌を米と混ぜ合わせ 米袋に詰めます




f0353990_13140419.jpg

f0353990_13141160.jpg

そして大豆を洗って これまた
「うるかして」おきます
おばあ様の豆は青大豆
ちなみにぶっちゃん家の大豆は
区長さんに用意して頂きました
塩は共同購入です


f0353990_13135378.jpg

何から何まで 本当にありがとうございます


一日目の作業はココまで(^o^)丿







 

 


[PR]
by sato-natu | 2017-02-19 00:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

井戸掘削⑤


ついに、ついに!!!
工事が全て完了しました
(H29 1/31~2/10)
作業日数:10日間



f0353990_10350329.jpg

f0353990_10345873.jpg

ぶっちゃん家の場合
・深さ52m ←50mとばかり思ってました
・ポンプ位置33m
・地下水線4m


  ↗↗
このポンプはというと...


f0353990_10353400.jpg

コイツでやんす すごいなぁ.。o○ 
地下33mの深さにまで埋められてるんだもの



f0353990_10351620.jpg

(=゚ω゚)ノ 白いカバーも外してみました



f0353990_10352202.jpg

400w使用のポンプです




f0353990_10353927.jpg

立派な蓋も到着~~♫
コンクリの蓋だと 劣化して
ポロポロと周囲から剥がれ落ちてくるし、
長雨や雪が積もったりすると
ポンプ部分 内部に染み込んでしまう恐れがある
と、 
隣のおじさんのアドバイスにより
隣のおじさんオリジナル発注の【特製・ステンレス蓋】




市からの補助はというと


f0353990_10355102.jpg

f0353990_10354608.jpg

こうなりました
年度末も近い事なので
さっそく 書類の提出に急がねばなりません












[PR]
by sato-natu | 2017-02-17 10:56 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(6)