<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

手作りの味



(^。^)すごいなぁ~ 
   すごいなぁ~~



f0353990_16092900.jpg

84歳のお婆様が作った 
手作り納豆



f0353990_16094146.jpg

f0353990_16094820.jpg

豆もしっかりしていて
ちょうど良い硬さだしぃ
糸も立派に伸びて ウマイっ(〃▽〃)

ぶっちゃんが驚いたのは
納豆だけではありません
見て下さい!!!
紐を藁にきれいに編み込んで ちゃんと
両開きになるように設計されているんです
だから納豆を取り出すのもラクチン

すごいわぁ.。o○
84歳の師匠に弟子入り予定( `・∀・´)ノ





そしてまたある時は、


f0353990_16095511.jpg

区長さまの奥様から×2回ほど
(あまりの美味しさに感動を伝えたら
おかわりを下さいました)⇦苦笑
手作り納豆♡

朝はごはんにのせ
夜は納豆をつまみにして
      ↑
  つまみになるウマサ!!!


ー手作り納豆は醤油やネギ、
かつおぶしはかけずに 塩のみで食すべしー
教え通りに食べたら ヤミツキに

昔はどこの家でも 
味噌&納豆を作っていたそうです





そしてまたある時は 散歩をしていると、


f0353990_16100553.jpg

【根ワサビ】畑でワサビが育つなんて
知らなかったわぁ
これまた別のお婆様からの頂き物

擦って ほんのちょこっと味噌&味醂を入れて
2~3日中には 食べきるようにするそうです
ちょっぴり辛さが強いけれど
これまたヤミツキになるそうです
※ぶっちゃんはワサビが苦手なので
 旦那さまが食べました




そろそろ大根の消費にも 本腰を入れねば...


f0353990_16101177.jpg

大根餅
ひたすら大根を擦って 小麦粉を入れ
しらすとネギを入れて焼きました
これまたウマイ!!!



   ---おまけ---

f0353990_16101862.jpg

先日産直に行って 一目惚れ
洗面所の掃除用にと買ってきたけれど
あまりにも可愛らしので 使えず(≧▽≦)




f0353990_16102501.jpg

こんな場所で↗ 
いつもニコニコ笑顔を振りまいています







[PR]
by sato-natu | 2017-02-27 16:38 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

春の足音


1月の中旬頃からだったか。。。
2軒先の いつも親切にして下さる奥様

ーーーガラガラガラーーー
※昭和の玄関の戸を開ける音
 呼び鈴なんて付いていません( ̄▽ ̄;)

『いるぅうぅ~♪』
『いたぁあ~??』
『一緒に歩きに行かなぁ~ぁい♫』と

平日のお互いの用事がない限りは
一緒に散歩をするようになりました
1時間⇦奥様のこだわり(!?)

近所の通らなかったような道を
幾つかのルートで歩いています
これがまたちゃんと1時間ぐらいになるんだなぁ


で、最近【ふきのとう】の話題が出て
1番早く出る場所を教えてくれました!!
フキノトウ=バッケって言います


f0353990_17150348.jpg

散歩を終えて2人で探していると
奥様が大歓声を上げるほど でかいバッケが
しかも子どもが 3つぐらい付いていました


f0353990_17152823.jpg

(*´Д`)ちょっと迫力に欠ける写真ですが...
    とにかく!!!
    今までに見た事もないぐらいデカイのです




f0353990_17153385.jpg

f0353990_17151480.jpg

しかもドデカバッケ(ふきのとう)以外も
かなりのbigサイズなので驚きです
田んぼからの栄養を
たくさん吸収しているんだろうなぁ



昨日散歩を終え帰宅してすぐに、


f0353990_17154133.jpg

バッケ味噌を作りました
今朝ぶち(旦那さま)に出したら
『うまいっ!』と言ってくれたので
今日の散歩前に奥様に差し上げてきました




雨水が過ぎて 大半の雪も融け
土が見えてくるようになったので
花壇を目を凝らして見ると


f0353990_17155478.jpg

f0353990_17155847.jpg

去年越して来てすぐ
確か産直で¥200だったので
2ポット買って植えた福寿草

出てきました 出てきましたぁ\(^o^)/~♫



そんな話を散歩中にしたら
『何ぃ~買ったのぉ~!?
そこら辺にいっぱい咲いてるのにぃ~』と


  さすがだわぁ










[PR]
by sato-natu | 2017-02-22 17:59 | ■古民家の庭 | Trackback | Comments(14)

味噌作り③


いよいよ
㈣ 味噌作り3日目

この日はぶち(旦那さま)も参加
(・_・;)...ってか『オレがやる!』って
     言ってなかったかぁ...


f0353990_15093906.jpg

わおぉ~~っ071.gif
なんて すんばらしい麹なんでしょう!
買うと高いですよねぇ

少しだけ麹を持ち帰って
手作り塩麹でも作ろうかしら
それと甘酒かぁ.。o○



f0353990_15094574.jpg

ハイッ またパラパラにしてぇ



f0353990_15095489.jpg

ふっくらと茹で上がった大豆と混ぜ合わせます
ちなみに大豆を煮た残った煮汁は
お持ち帰りをしてきました
大豆を潰して呉汁(風)にしたり、
煮汁だけでごはんを炊きました

なんてったって 
イソフラボンたっぷり♡ですから



f0353990_13131537.jpg

通称味噌作り小屋には
こんな立派な大鍋釜だってあります
育苗器もあるけどね(〃艸〃)ムフッ



f0353990_15102432.jpg

煮あがったばかりの大豆はアツアツなので
寒空の下 ウチワであおいで冷ましました



f0353990_15100292.jpg

道具をセットしてぇ~




f0353990_15100654.jpg

f0353990_15101648.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノうわぁぁぁぁぁ
これが美味しい味噌になるのねぇ




f0353990_15103179.jpg

味噌玉を作って 投げ入れては慣らしてを
繰り返しました
けっこう重労働ですね(苦笑)



区長さんの奥様から
『さらしをホワイトリカーに
つけてからのせるとカビが生えにくいよ』
『土用以降から食べられるよ~』とのこと

ところで...
天地返しは梅雨時?でいいのかな




f0353990_15103895.jpg

どんな仕上がりになっているか 楽しみだなぁ~
いつも目にしている味噌のように
茶色へと変化しているか ちょっぴり心配です


(^O^)/また来年も参加しよ~っと
   ってか味噌用の大豆を育てなきゃ♪
   










[PR]
by sato-natu | 2017-02-21 19:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

味噌作り②


奥様いわく
『今日の作業は すぐ終わるからぁ~♫』


㈢ 味噌作り2日目

・30℃ぐらいで保温しておいた米袋の中を
 再びパラパラになるように混ぜ合わせる
 麹 種菌、米

.塩を計量し小分けにしておく



f0353990_14431595.jpg

ちょっとこだわった『塩』だそうです
...袋の表側も撮っておけば良かった
    (;´д`)トホホ



f0353990_14441599.jpg

米袋内はこんな状態
...って 曇ってて 分からな~~いっ(^_^;)




f0353990_14425605.jpg
f0353990_14430237.jpg

ぶっちゃん家のは
一番小さい米袋です(苦笑)
奥様→3袋分 6升分ぐらいかな?
おばあ様→2袋分


袋の中で良く混ぜたら 再度育苗器へ
この日は【さらし】をトレーに敷いてました




f0353990_14433331.jpg

f0353990_14434192.jpg
豆もしっかり水を含んで
パンパンに膨らんできました
バケツ一杯になっていました


-前日の状態ーは  コチラ↓↓

f0353990_13135378.jpg
2日目の作業は ここまで(^o^)丿
次はいよいよ 半日がかりの作業となります



★ぶっちゃん家の場合★
豆 2升5合
米 2升
塩 2㎏
      となっています


[PR]
by sato-natu | 2017-02-20 19:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

味噌作り①


井戸掘削もそうでしたが
今回もまた
ー味噌作りー と題して
めての【手作り味噌】なので
シリーズ編でお届けしたいと思います

   。。。あしからず<(_ _)>。。。



引っ越してきた当初から
区長さんの奥様から
とても熱心に誘われていたことの1つ
【味噌作り】

(●^o^●)ぶっちゃん夫婦も
とっても興味があったので
即答をして お願いをしていました




ドキドキ♡ワクワク


何度も(多分3回以上)は
①準備する物
②前日にすること
③当日の朝にすること
④3日間の作業の流れ 等々
繰り返し確認をしていました

(〃艸〃)しつこくて すみませんでした



㈠ 前日の夕方

f0353990_13124689.jpg

ぶっちゃん家は2人世帯なので
2升の米を用意し 米を研いでうるかす
(^o^)丿うるかす=「潤」かす
         浸しておく

ここいらじゃぁ みな
『うるかす』って言ってます


★1日目は朝から2升分の米を蒸かして
 9時30分集合なので
 段取り良く出来るように万全の態勢で臨みます
もちろん 購入したばかりの道具(もちっこ)なので
今一度 トリセツを熟読
失敗は許されませんものね


f0353990_13130138.jpg

10㎏用のコメ袋ー1枚
言われていた物を忘れずに持参





㈡ 味噌作り1日目
お隣の地区との共同公民館があって
そこに通称(笑)味噌作り小屋 はあります

・2升の米を蒸す


f0353990_13125424.jpg

「冷めても よくないんだろうなぁ」と思い
タオルで包んで保温し持参しました




f0353990_13134088.jpg

f0353990_13134786.jpg

今回参加したのは 3世帯/27世帯
小屋は小さいので 人が入りきらないし、
最近では地区の高齢化が進み
味噌作り離れ←ぶっちゃんはこう言ってます
が進んでしまったようです
区長さんの奥様 ただ1人の年もあったそうです



・麹の種菌を米と混ぜ合わせ 米袋に詰めます




f0353990_13140419.jpg

f0353990_13141160.jpg

そして大豆を洗って これまた
「うるかして」おきます
おばあ様の豆は青大豆
ちなみにぶっちゃん家の大豆は
区長さんに用意して頂きました
塩は共同購入です


f0353990_13135378.jpg

何から何まで 本当にありがとうございます


一日目の作業はココまで(^o^)丿







 

 


[PR]
by sato-natu | 2017-02-19 00:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)

ワカサギ釣りin盛岡


岩手って やっぱりスケールが違うわぁ
県庁所在地のあるところからは
デーーーンッと
岩手県の最高峰・県のシンボルである
岩手山2,038mが そびえ立っているのが
間近で見てとれるんですもの


そして今回の【ワカサギ釣り】ですが
こちらの場所はなんとΣ(・ω・ノ)ノ
盛岡市なんですよ!!!
広いわぁ~~ ドでかい岩手県♡
市街地から車を走らせる事約50分
当然峠道に入るのですが、



f0353990_11071186.jpg

f0353990_11071989.jpg

【岩手県盛岡市 薮川(やぶかわ)
岩洞湖(がんどうこ)】

ココは知る人ぞ知る いや...
ワカサギ釣りをする人なら いやいや...
東北人なら誰もが知っている!?
場所なのです



(^_^;)...あれぇ 温度計の矢印が気になる
この日は暖かい方なのかな?

と、に、か、く
本州一 寒い場所なのであります



f0353990_11074477.jpg

f0353990_11073994.jpg


以前にも何度か
【福島県・檜原湖(ひばらこ)】での
ワカサギ釣りをしていますが
ヌクヌク暖か・ストーブ完備の
ドーム内でしか経験がありません



ぶち(旦那さま)は何日も前から
気合が入っていました

f0353990_11075437.jpg

穴開けドリル テント そり←荷物運び用 
スコップ 釣竿セット(餌 仕掛け)
全てレンタルが出来ます\(^o^)/
でも土日となると大変混雑するため
要予約となるようです



f0353990_11082060.jpg

テント設営なんて 生まれて初めて!
最初にビデオを見させてもらい
どうにかこうにか 2人の共同作業が完了

ぶちの情報収集により
〈スノーシュー〉を持参したのは大正解でした
湖面を歩くのに とってもラクでした
(さすがじゃぁ~ん スノーシュー&旦那さま)




f0353990_11082816.jpg

岩洞湖のワカサギは 
"デカさぎ"と言われるほど(* ´艸`)
大きいサイズがたくさんいるようです

ぶっちゃんが釣ったのはどれも
小さめだったけどね...


常連さん達は100~200匹以上
釣り上げているみたいです



f0353990_11083568.jpg

まだまだ〈防寒対策〉が不十分だったため
2人ともテント内で寒さに震えあがりながら
5時間 32匹の釣果
昼前ぐらいから吹雪に
風が強く ますます体感温度が低下...
13時30分ぐらいには
寒さに耐えられず!!!
止む無く 切り上げ(・´з`・)




f0353990_11084227.jpg

大きいので食べ応えがあって
淡泊でウマイ~~~♪♪
これだから また行きたくなっちゃうよネ

竿に伝わってくるあの
アタリの瞬間も 興奮してテンションが上るしネ




p.s  ぶち『テントとドリルを買おぉ~♫』だって















[PR]
by sato-natu | 2017-02-18 19:00 | ■ぶっちゃんの旅行 | Trackback | Comments(6)

井戸掘削⑤


ついに、ついに!!!
工事が全て完了しました
(H29 1/31~2/10)
作業日数:10日間



f0353990_10350329.jpg

f0353990_10345873.jpg

ぶっちゃん家の場合
・深さ52m ←50mとばかり思ってました
・ポンプ位置33m
・地下水線4m


  ↗↗
このポンプはというと...


f0353990_10353400.jpg

コイツでやんす すごいなぁ.。o○ 
地下33mの深さにまで埋められてるんだもの



f0353990_10351620.jpg

(=゚ω゚)ノ 白いカバーも外してみました



f0353990_10352202.jpg

400w使用のポンプです




f0353990_10353927.jpg

立派な蓋も到着~~♫
コンクリの蓋だと 劣化して
ポロポロと周囲から剥がれ落ちてくるし、
長雨や雪が積もったりすると
ポンプ部分 内部に染み込んでしまう恐れがある
と、 
隣のおじさんのアドバイスにより
隣のおじさんオリジナル発注の【特製・ステンレス蓋】




市からの補助はというと


f0353990_10355102.jpg

f0353990_10354608.jpg

こうなりました
年度末も近い事なので
さっそく 書類の提出に急がねばなりません












[PR]
by sato-natu | 2017-02-17 10:56 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(6)

井戸掘削④


ちょこっと さかのぼりまして
お話は〈掘削7日目


f0353990_13125232.jpg

地下水を自分の目で確認できました
『おぉーーっっ!!』と感動した ぶっちゃん
でもちょっぴり 水の出方を見て
第一印象が
『何だか頼りないなぁ... 大丈夫か!?』でした

  
---〈掘削8日目〉---
さすがに工事の方々も 1日休みでした



〈掘削9日目
機材・重機の片付けと水出しに来ました


f0353990_13130441.jpg




そして穴掘り組の方々は 撤収して行きました

ちなみに この状態で↓↓↓
水は地上(?)から
4mの所まで来ているそうです

f0353990_13131564.jpg

f0353990_13132262.jpg



いよいよ
配管・ポンプ設置組の出番です

2/9(木)
〈配管.設置1日目
ポンプ本体.枠組み設置


昨日はぶっちゃん地方に行っていたため
写真に収められず
('◇')ゞポンプ本体は 後日ご紹介したいと思います


ーーー今朝の様子ーーー

f0353990_13132860.jpg


f0353990_13133528.jpg

コンクリートの枠組み→中古の物を使用
★井戸水中ポンプは深さ30mの位置に




2/10(金)
〈配管.ポンプ設置2日目


f0353990_13141129.jpg

今朝の水の状態です
第1印象からは想像もつかないぐらい
水の出方?水量?は申し分ありません



f0353990_13142212.jpg

今日の午前中 作業の真っ只中は
大雪でした(・_・;)

肝心の新しい配管を設置した画像を
撮り忘れてしもうた...トホホ


f0353990_13151600.jpg

f0353990_13152631.jpg

f0353990_13152129.jpg





f0353990_13143360.jpg

旧配管は地上から
とても浅い位置に埋められていました
旧配管(太)をのこぎりで切断し
新しい配管とドッキング
※配管(細)内は電気コードが入っています
オレンジ色:新しい電気コードが入っています


旧ポンプは停止しましたが、
おじさんの配慮により
何かの時のためにと 
ポンプ.配管は残ったままです


f0353990_13144728.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノわぁ~~~いっ♪

深さ50mからの地下水が 勢い良く出ています
しかも触ってみてビックリ!!!
温かい!!!!


おじさんが言ってました
『200m掘ったやつは 水の温度は18℃だった』って




f0353990_13145277.jpg

2人で あっというまに均し終え
途端にその場所には 雪が積もり始めました




f0353990_13150481.jpg

おじさんが『ここにもあると便利だから』と
不凍水栓柱を取り付けてくれました



これにて作業は終了\(^o^)/


でも ちょ~っと 待ったぁーーーっ!!!


f0353990_13151047.jpg

ハイッ まだ蓋がないのです
また来週 おじさんが来てくれます

そして1ヶ月ぐらい使用してから
いよいよ保健所に行って
【水質調査依頼】をしたいと思います
なので、⑤につづく。。。




















[PR]
by sato-natu | 2017-02-10 15:42 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(8)

井戸掘削③


今日で〈掘削6日目
50m掘るのに4~5日と言われていました


   が...


f0353990_11554970.jpg

f0353990_11555446.jpg

〈掘削4日目〉固い岩盤をなかなか突き進めず...
〈  5日目〉新たに掘り直し ↗



f0353990_12175529.jpg

〈掘削2日目の様子〉 ↗↗
少しづらして掘り直したみたいです


ちなみに掘り直した昨日
朝の様子はと言うと。。。

f0353990_11563537.jpg
f0353990_11564992.jpg
f0353990_11565671.jpg
f0353990_11570353.jpg

f0353990_11571212.jpg

f0353990_11571999.jpg

f0353990_11572338.jpg

f0353990_11573186.jpg

路面は完全に凍結状態Σ(゚Д゚)!!
2日間降った雪もようやく止み
土曜の今日は太陽が顔を出して
雪が緩んできています (ホッ)






f0353990_12174738.jpg

f0353990_11561158.jpg

工事のおじさんが昨日の夕方 
宣言をして帰っていきました
『明日には(6日目) ようやく終えそうです』




2/4(土)〈掘削6日目〉
午前中に50mに無事到達し、
先ほどはこんな作業をしていました


f0353990_11561759.jpg

f0353990_11562605.jpg

午後は どんな作業が待っているのかな?? 






[PR]
by sato-natu | 2017-02-04 12:18 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(10)

井戸掘削②と雪


井戸掘削・4日目
3日目(昨日)→30mちょい 固い岩盤にあたる
   思うように捗らなかったのか
   いつもは16時頃に作業終了のところ
   17時頃まで作業が延長されていました


そして4日目の今日はと言うと、


f0353990_12155034.jpg

f0353990_12155942.jpg

工事のため 車両は屋外駐車のためこうなります
早いところ雪を払わないと
ぶち(旦那さま)が出勤できない...

(゚Д゚;)車用の雪払い道具を 
   まだ用意していなかった..........

藁で払ったけど 車体が藁だらけに!
しかも効率が悪いときた
朝7時ぐらいに 2軒先のお宅へ
※朝早くから 申し訳ありませんでした
     <(_ _)>


車の雪払いを終え 出勤を見送ったら
今度は急いで 工事車両が入る通路の雪掻き




〈掘削現場〉ー昨日の朝

f0353990_12172392.jpg

f0353990_12173100.jpg

f0353990_12174053.jpg

f0353990_12174738.jpg

f0353990_12175529.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ穴が見えたっ!

掘削の目標→約50mほど






大雪注意報が出ている 古民家地方
朝食を食べずに3時間 雪掻きをしました
今はお昼過ぎ また雪が
本降りになっています(;´д`)トホホ



f0353990_12165282.jpg

工事の方が何やら 長~~~いホースを
伸ばしています
今日は10時休みもお昼休みも
機械を止める事なく ずっと作業にあたっています




f0353990_12170057.jpg

f0353990_12170814.jpg

f0353990_12171558.jpg

この先にはもう2軒ほど
民家があります
しかも上り坂がずっと続いています



作業の方々 雪降りで凍える寒さの中
本当にありがとうございます
ご苦労さまです













[PR]
by sato-natu | 2017-02-02 12:57 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(4)