色々作ってます

先週は4日間 雪が降り続きました...
昨日、今日と
お日さまがようやく顔を覗かせて 
まるで『今年最後のお掃除をしなさ〜い』と
言わんばかりのお天気でした
※昨日 小掃除を済ませました


お正月の三が日←3日間ともですよ!!
また...
雪マークがついている古民家地方

雪降りの日は 家にこもり
自家製の【南部小麦】の粉を使って
色々な美味しい?食べ物を作っていました

f0353990_17413860.jpg

うどん

南部小麦
★国内産小麦の中ではグルテンが
 比較的多く製パンにも向く
★普通小麦の農林六一号よりやや早生
パン、うどん、すいとん、天ぷらの衣、菓子など
主産地岩手県 採種地岩手県

f0353990_17414587.jpg

この屏風畳みで てこずりました...(苦笑)


f0353990_17415167.jpg

f0353990_17415337.jpg

良い太さでしょ〜♪



f0353990_17420005.jpg

13分茹でます
色がだんだん透き通ってきますよ〜〜



f0353990_17420700.jpg

f0353990_17422001.jpg

箸休めは大根の【はりはり漬け】
これ 美味しいぃんだよねぇ
食感がたまらないのよ



そしてまたある時は
f0353990_17425544.jpg

自家製小麦粉でたこ焼き!!


そしてまたある時は、


f0353990_17422768.jpg

f0353990_17423309.jpg
f0353990_17423743.jpg

2種類のピザ!!!



f0353990_17424793.jpg

花巻にあるエーデルワイン
ここのワイン ぶっちゃんお気に入りです





この間から もち米 の消費に
やっきになって取り組んでいるのには
理由がありまして
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ12?のもち米を
        分配されたのであ〜る
        ↓
地区の農家組合員(23軒)達で 
共同で【もち米】を育てているのです
家も今年から米作りを始めたので
正式な会員となりました

・ぶっちゃん家は〈脱穀〉を手伝いました
・1000円を払って もち米をもらいました

お餅は昨日4合をつきました(とりあえず)


f0353990_17430228.jpg

北上川の川カニで作られたスープを使って 
おこわ!!!!


f0353990_17432600.gif


と まぁ、
もち米と自家製小麦粉を使って
美味しい物をたくさん作っているので
日々 ぶち(旦那さま)の体重は...





(●^o^●)みなさーーーーんっ
これで今年最後の記事となりました
いつもたくさんの温かいコメントを
ありがとうございます

また来年も宜しくお願いします
良い年をお迎え下さい?







[PR]
by sato-natu | 2017-12-31 18:21 | ■ぶっちゃんの日々 | Trackback | Comments(2)

しめ縄リース

昨日の午後から
暴風が吹きまくり台風のようでした
布団に入っても風の音は強く
古民家の瓦が吹き飛ばされるかと
心配になるほどでした...


そして朝からこんな状態です


f0353990_17592498.jpg

ホワイトアウトのよう...
今日の午前中も風は強く、


f0353990_17593273.jpg

f0353990_17593789.jpg

画像からも お分かりいただけるかと...



さて ぶっちゃんが数日前から
急ピッチですすめている事


f0353990_17594906.jpg

f0353990_17595685.jpg

((´∀`))ケラケラ ぶっちゃんの足と
ぶち(旦那さま)の手です

今年で2年目・しめ縄リース作り

あぁ~でもない、こ~でもないと
3度ほど巻いてはほどき、
ほどいては編んで


ふふふふふふふふふ

編み上げる方向が逆!
2本の束をネジル方向も逆!でした



外は荒れた天気だったから
家の中での作業が捗り 
なんとか仕上がりました~♪


f0353990_18000309.jpg

f0353990_18001084.jpg

水引きも頑張りました。。。
南天の実はなかったので葉っぱだけ
赤い実はピラカンサ


f0353990_18001635.jpg

f0353990_18002303.jpg

さぁ~ 後残すは餅の準備だけだゾ
今年も後わずか。。。


それにしても さぶいっっ
f0353990_18003690.jpg












[PR]
by sato-natu | 2017-12-26 18:16 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

がっくしな週末...

古民家
畑便りVOL.64



それはまさに昨日のこと

f0353990_16505237.jpg



今年~大豆を作るために借りた休耕田
83歳のお婆さまが大事にしてきた
小さな畑スペースも譲り受けた場所


人参を採りに行ってみると、


f0353990_16510752.jpg

んっっ!!! 
何かがおかしい!!

まだ起こってる状況が呑み込めず
『あれぇ~ぶちが今朝来て
大量の白菜を収穫してったのかなぁ?』と
よーーーく見てみると、

f0353990_16511838.jpg

f0353990_16512654.jpg

f0353990_16513459.jpg

まさかの 野菜泥棒かっっ!?』
さらに他の野菜を見ると、




f0353990_16545638.gif

f0353990_16521919.jpg

f0353990_16522680.jpg

だ、だ、大事なブロッコリーが...
わき芽を伸ばして
収穫を楽しもうと思ってたのにぃ-----------


f0353990_16515025.jpg

芽きゃべつなんて 御覧の有り様です
ここでようやく 獣の仕業だと確信しました


寒冷紗をかけておいた
白菜を見たら....



f0353990_16520473.jpg

f0353990_16520908.jpg

寒冷紗の裾から脚?手?を伸ばし
ガリガリとやられていました


(。-`ω-)
『ぶちの寒冷紗の止め方が きちんとしてなくて
いつも裾から手が入るほどの
ゆとりがあるから こうなるっ!!!』

   ドッカーーーンッ
 (ぶちのせいになってます)


じゆっ、じゅ16個の白菜の被害


どんだけ喉が渇いていたんだかっ!
こんだけ食べたら 腹回りが苦しくて
動けないだろっ!!
何頭かで夜な夜なChristmas前々夜祭!?

ってかブロッコリーをあんなにまで
引きちぎって食べるこたぁ~ないだろっ!!!


あまりにも大量に食べられているので
これまた まさかの熊出没!?
(過去にこの近辺で
熊の出没歴ありっ)


f0353990_16524057.jpg

f0353990_16530457.jpg

f0353990_16524864.jpg

この足跡は 間違いないっ
こやつの仕業だっ ↓↓↓



f0353990_16594853.jpg

f0353990_16594380.jpg

国指定の特別天然記念物 ニホンカモシカ


ハクビシンの画像あり↓↓
苦手な方はスルーして下さい

















f0353990_17002489.jpg

f0353990_17003275.jpg

寒冷紗の中の白菜を
爪でガリガリしたのは コイツかもしれないなぁ
コイツも何でも食べちゃうからな...
家の庭にある銀杏も食べて行って
よそ様のお宅で糞をしていきます
銀杏の固い殻がたくさん混じってるそうです





f0353990_17000958.jpg

f0353990_17001700.jpg

こやつも畑に来て 白菜を食べた気がするなぁ

タヌキも来てた気がするなぁ
あいにく画像はありませんが
タヌキは頻繁に 車にひかれて
道路に横たわっています
先月は1週間のうち立て続けに3匹
見掛けました




これだけじゃぁ 終わりません!!!!


大根の畝の方に ふと目をやったら......



f0353990_16544318.gif



f0353990_16534551.jpg


(;゚Д゚)何だ、何だっーーーーーーっっ



播種時期がやや遅れて
短足大根ですが それでも野菜が高騰する中
自家野菜は貴重です



f0353990_16535323.jpg

f0353990_16541696.jpg

(~_~;)ってか 手をつけるなら
    全部食べてって下さいよぉ


f0353990_16543112.jpg

f0353990_16542366.jpg

地上部に出た部分だけ食べたりして....
勿体ないっっ!!!!!!!




f0353990_16533089.jpg

f0353990_16533759.jpg

この畑がある部分は ちょうど
獣の通り道になっているみたいです




野生動物の食欲の旺盛ぶりに
あぜんとした ぶっちゃんでした
※冒頭の画像は 寒冷紗の中にあって
獣の手も届かなかったようで
なんとか5個の白菜は無事でした


























[PR]
by sato-natu | 2017-12-24 05:00 | ■古民家の菜園 | Trackback | Comments(14)

気分転換

地区の若いお嫁さんや
娘さんに言われます
『あたしなんかより
ずっと馴染んでるよねぇ』
ちなみにぶち(旦那さま)にも
日々言われてます

準備期間5年
移住して2年目ですが
【田舎暮らし】を謳歌している
ぶっちゃん( *・ω・)ノ


でもやっぱり とき~どき
1人時間が欲しくなるし、
都会の賑やかさの中に
身を置きたくなる事だってあります
よ~はっ【気分転換】も
大切だって事です!!


f0353990_15570431.jpg


f0353990_15570341.jpg


f0353990_15570528.jpg


仙台駅からいつも長~い
アーケードを歩いて
お買い物を楽しんでいます


★ハピナ名掛丁(なかけちょう)商店街
★クロスロード商店街
★マーブルロードおおまち商店街

キラキラしていて
街はクリスマスムード
一色でウキウキ♪しちゃいました

恐らく‥‥
ぶっちゃんぐらいでしょうねぇ
立ち止まって写真を撮る人は
田舎者だわぁ。。。



ランチも1人で楽しみます!

f0353990_15570605.jpg



そしてまたある時は、

f0353990_15570773.jpg



今度行ったら
【牛タンおむすび】も
食べてみよ~(σ≧▽≦)σ


こっちの方にも 時々出向きます

f0353990_15570853.jpg


f0353990_15570936.jpg


(写真は6月の時のものです)




こちらは『1人時間♪』では
ありませんが
先日 地区の方 7人で
日帰り温泉に出掛けました

・5時間 ゆっくり客室でお喋り
・デザートは2回付き
・温泉に何度でも入れる
等々の
嬉しいプランでした

f0353990_15571062.jpg


f0353990_15571132.jpg


f0353990_15571233.jpg


お料理はなんと、なんと!!
美味しいお肉と手打ち蕎麦もっっ


♪~(・ε・ )
次はどんな『気分転換』を
しましょうかねぇ。。。




[PR]
by sato-natu | 2017-12-23 15:00 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(2)

古民家の大掃除は、

(^O^)/はいっ
10月中旬~下旬に終えました
.窓掃除
.台所シンク、引き出し、換気扇、トースター
.風呂場
.(黒い)柱拭き


  ↑
これだけやっときゃぁ~
いいっしょ
掃除機を掛ける時は
きちーーーんと←当たり前!?
古民家の床と言う床は
毎回雑巾がけをしているし、
障子の【組子】部分やガラス戸も
水拭きしてるしぃ


岩手県そこは雪国
とても×2
12月末の大掃除なんて
寒くて出来ません

ちなみに〈今日の気温〉13時現在
最高気温 3℃
最低気温 −3℃ です


f0353990_13493245.jpg

綺麗になっています(^_^)v
でもシンク部分は 今一度
やっておくと気持ち良く
新しい年が迎えられますネ



大掃除は が1番良いかもっ!!



f0353990_13494091.jpg

f0353990_13494503.jpg

( ̄д ̄)..........

換気扇の汚れです
言い訳になりますが、、、、

この5年間は 往復700㎞を行き来して
岩手に来れば たいがい1泊2日
ほとんど調理らしい事をしていなくて
簡単に済ませられる料理ばかりしていました
『そんなに汚れてないだろ~』

去年は
『(今までのように)年末に
一気に片付けよ~~』

   が、、、、、
あまりの寒さの為
大掃除をする気すらわかず

で ↑↑ このような油汚れとなってます




f0353990_13495138.jpg

f0353990_13495551.jpg

   ↗↗↗
これでも10月の日差しの下
浸けおきしては洗い、また浸けては洗いを
3回ぐらい繰り替えて
やっとこの状態にまでなりました

(´-ω-`)『今年の汚れ 今年のう~ち~に♪』
まったくもってして その通りです



f0353990_13500565.jpg

f0353990_13500841.jpg

引き出し類 キッチンツールも
日光消毒



引越しの時の 気泡緩衝材
いわゆる【プチプチシート】を
取っておいたので


f0353990_13501855.jpg

f0353990_13502058.jpg

(`・ω・´)来年の掃除が少しでもラクに
なればと思って 敷いてみました

秋の大掃除を終え 2ヶ月経った今は。。。

まぁまぁ役目は果たしてはいるものの
やはりキッチン専用のシートを敷いた方が
よれないですね(苦笑)



f0353990_13503004.jpg

f0353990_13503482.jpg

ここまで綺麗になりました



f0353990_13504361.jpg


ーーーおまけーーー

先日打った時の蕎麦粉が
少しばかり余っていたので
小麦粉も追加して
初めて作ってみました

ソバはっと


f0353990_13505058.jpg

f0353990_13505563.jpg

半日寝かした生地なんですが
これがまた柔らかいったら
ありゃしない

三角に切って 鍋に放り込むだけ


f0353990_13510050.jpg

f0353990_13524282.gif


最近図書館で借りてきた本です

f0353990_13510848.jpg

【青森の蕎麦】は まだ未体験なので
今度旅行に行った時に
ぜひ食べてみたいなぁ

















[PR]
by sato-natu | 2017-12-22 14:34 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(8)

手仕事と植物たち

手仕事編


なんとか(^▽^;)
間に合いました


f0353990_12371147.jpg

f0353990_12372052.jpg

f0353990_12372604.jpg

10月下旬~ 2回/月
先生のご自宅で
吊るし飾りを教えてもらっています
白い犬は先生に教えてもらいながら、
茶色い方は復習のため
今一度 自分で作りました


吊るし飾り歴1年←あまり作っていませんが...

立体的なので難しかったです


地区の婦人部の方に便乗し
(まだ属してはいません)
作り方は異なりますが
同じ【桔梗】を作って 
秋の文化祭に飾ってもらいました


f0353990_12373452.jpg



花芯の部分はそれぞれ変えて
アレンジしましたぁ~♪

f0353990_12374211.jpg

f0353990_12374775.jpg

f0353990_12375385.jpg

紐飾りも教科書を見ながら
何度もやって なんとか。。。



f0353990_12375926.jpg

f0353990_12380293.jpg




今 取り組んでいるのが、
      コチラ
       ↓↓




f0353990_12381988.jpg

苦難猿(九難猿)』
難を転じて 苦難 去る

南天の枝の上に九匹の猿が乗ります



f0353990_12381616.jpg

顔は〈ふうせんかずら〉の種です
ハート型をしていて
ちょうどお猿のお顔みたいでしょ~



小さいサイズで細かい作業なので 
集中力がすぐに切れてしまって
なかなか進みません(ー_ー)!!





植物編


f0353990_12390105.jpg

玄関でまず
出迎えてくれるのは サンタさん!




f0353990_12413064.jpg

f0353990_12390763.jpg

糸巻きの上に鉢を載せています
ちなみに玄関マットは
ぶっちゃんが去年編みました(●^o^●)



♡乙女心さん♡
f0353990_12384058.jpg

f0353990_12385045.jpg
f0353990_12384658.jpg

久しぶりに室内の
陽の当たるところで 日光浴~~~

あれっ!?

一際目立つ部分があります
これが伸びたら お花が付きそうな予感




★黒法師さん★
f0353990_12413669.jpg

f0353990_12414103.jpg
(* ´艸`)クスクス こちらは先週
同じ班の方から頂きました
支柱付で鉢ごと!!
増えて、増えて←増やすのが得意な奥様なのです
手がつけられないからと。。。




シャコバサボテン シクラメン
あぁあ~ぁ 欲しいぃなぁ.。o○





























[PR]
by sato-natu | 2017-12-20 16:29 | ■ぶっちゃんの日々 | Trackback | Comments(12)

自家製手打ち蕎麦

こんな立派なタイトルを
つけられる日が来るだなんて
思ってもみなかったぁ


f0353990_14165797.jpg

以前 ソバの実を【脱穀】して
【とうみ】にかけていたら
回覧板を持って来た ご近所さんが
「ばぁ~さんが使ってた 
石臼があるから 使っていいよ~~」と


昨日は1日中 雪が降っていました
古民家の「蔵(?)納屋(?)」の中で
ぶちが1日中 こもってやっていたこと...


f0353990_14170607.jpg

f0353990_14171378.jpg

ただ手で回すのだと ものすごい労力を使います
昔の人は考えましたよねぇ
天井からぶら下げて 木の棒を取り付けたら
それを回せばラクに挽けるんですもの!!!


ぶち(旦那さま)
『いっやぁ~~ たった540gのそば粉を挽くのが
こんなに大変だとは思わなかったよぉ』
    ↑
今一度言います
1日を費やした作業です!!!!


f0353990_14172517.jpg

f0353990_14173154.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 自家製そば粉ーーーっ

ここまでの道のりは長ったぁ



f0353990_19471510.jpg
f0353990_10345012.jpg
f0353990_10344138.jpg
f0353990_18395263.jpg
f0353990_15500376.jpg
f0353990_15495802.jpg
f0353990_15501464.jpg




今日のお昼はもちろん
ぶちが打った 手打ち蕎麦でした


f0353990_14173951.jpg

まだ若干 黒っぽいのは否めませんが、、、
でもこういう感じの〈田舎蕎麦〉あります
なんてったって 石臼で挽いた粉ですから
風味よし、味よし、のど越しよし でした

ぶち『ソバの実がだいぶ入ってるから(黒っぽい)
 次はもっとふるいにかけてみよ~♪』だそう



ぶっちゃんもやってます(^_^)v
            ↓

f0353990_14174658.jpg

五目おこわとは作り方が違うので
新たな知識が増えました
栗おこわも手が込んでいる分
美味しいぃ♡


ーーー今朝の様子ーーー

f0353990_14180511.jpg
f0353990_14180950.jpg

今年の12月は 去年よりも
積雪となる日が多いなぁ。。。


嬉しいお届け物がありました\(^o^)/~♪

f0353990_14181492.jpg

以前働いていた職場の大先輩から♡
新潟出身の方です
ブランドのお米とお酒
そしてハックルベリーで作った手作りジャム
アントシアニンはブルーベリーの3倍!と
添えられたお手紙にありました

それぞれ味わうのが待ち遠しいわぁ.。o○













[PR]
by sato-natu | 2017-12-18 14:48 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(14)

今さらですが

みなさんのお宅には
【蒸し器】はありますか??
ありますよねぇ(おそらく)

以前はガスコンロ
小さなセイロで事足りていました
もち米を炊く時は羽釜でした


古民家はIH
今まで使っていた物は使えません
”なんちゃって”の平鍋で蒸し料理も
出来るよう金属のスノコが付いているので
それを使ってました

(・_・;)ただ~ 
もち米を蒸したり 納豆を作る時に
大豆を蒸すのに一苦労
なんせ平鍋なものですから
ビシャビシャと水浸し状態
とても、とても【蒸す】って感じには
程遠く.......
苦労を強いられてきました


また。。。
ご近所さんのベテラン主婦さん2人が
いつも美味しい〈おこわ〉を作って
お裾分けしてくれます
それを頂く度に 心が固まりました
         ↑
        おおげさ!


f0353990_16211598.jpg
f0353990_16212486.jpg
野田琺瑯さんの
MIMOZA:多機能蒸気調理なべ(7ℓ)

もちろん合わせて〈ふかし布〉も購入




さぁーーーーっ やるぞーーーーっっ!!


f0353990_16213608.jpg
f0353990_16213966.jpg

〈ふかし布〉って一体...どうやって使うんだ!? 
から始まりました
ネットでこんな風にして巻いたのがあったので
真似してみました
もち米を包んでたためば良かった?



そして。。。

f0353990_16214383.jpg

蒸気が上がってきて ふと、
横から見たら なんだか
風呂場でおばちゃんが髪の毛を
こうしてタオルで巻いている姿のようで
1人おかしくなって 笑ってしまいました



f0353990_16215460.jpg

良いんでない 良いんでない♪




f0353990_16215953.jpg

具材を混ぜ合わせて 煮汁も少し加えたら
少しベチョベチョしちゃったかぁ
もち米に味を含ませたくって
ついつい汁を入れ過ぎた


不安が残りつつも
さらに蒸かしました


f0353990_16220634.jpg

(/ω\)あらっ 良く混ざってなくて
白い部分もあったりして。。。




f0353990_16221135.jpg

f0353990_16221516.jpg

蒸し器の隣でコトコトと1時間以上煮込んだ
牛すじの煮込みも完成~\(^o^)/


まっ デビュ―戦だったし
上出来、上出来ー★


f0353990_16233686.gif


蒸し器ってすごいやぁ
良い買い物をしたと思う
ぶっちゃんでした


次は栗おこわ
その次は赤飯
そのまた次は五目おこわ
で 山菜おこわにきのこおこわ かなぁ

ちなみにぶち(旦那さま)は
毎日もち米でも良いそうな
オイオ.....











[PR]
by sato-natu | 2017-12-16 17:02 | ■ぶっちゃんの日々 | Trackback | Comments(6)

そばの実と大豆

10、11月
そして今月に入ってからも 
記事の更新がさぼり気味だったので
ここに来て一気に大放出です(苦笑)




f0353990_15495802.jpg

\(^o^)/ はいっっ
これが自家製そばの実で~す


思えば ぶち(旦那さま)は
この作業は1人寂しく
やってたなぁ。。。 ↘↘


f0353990_18395263.jpg

f0353990_18395971.jpg

そして今 軒下には
なんちゃって【寒ざらし】でしょうか!?


f0353990_15501464.jpg

水につけて寒風にさらすと、
・余分なアクや渋みが抜ける
・甘みと風味が増す
・舌触りがよくなる


そしてまだ一つ 
大仕事が残っているのでアール


f0353990_15505764.jpg
それは大豆の処理(・_・;)
【ふるい】にかけて、



f0353990_15510702.jpg

f0353990_15511329.jpg

f0353990_15512042.jpg

【脱穀機】にかけ、
※ふるいと機械は同じ班にいる
プロの方が親切に貸して下さいました



f0353990_15504950.jpg

そしてまた 隣のおじさんの
【電気式とうみ】のチカラを借りて、


f0353990_15512845.jpg

f0353990_15513173.jpg

クズ豆やゴミ 砂、石がまだまだ
たくさん混ざっています
聞けば今度はこれを 手作業でよけていくとか
聞いた瞬間 ドドーーッと力が抜けました


今度はぶっちゃん 頑張りましたよ~♫♪
何日ぐらいかかったでしょうか...
5日を費やした気がします
コツコツ コツコツ コツコツと



自家製納豆 自家製味噌のため!!

f0353990_15514210.jpg

f0353990_15514522.jpg

(●^o^●)どうですかぁ~~~
良く頑張りました

ぶちはこういった チマチマ作業が大の苦手
彼がやったのは 合計しても4、50分って
とこでしょうか



雪が降る前にこの2つの作業を終え 
一安心のぶっちゃん夫婦でした















[PR]
by sato-natu | 2017-12-15 05:30 | ■2017’古民家(〃2年目) | Trackback | Comments(5)

浄化槽

いつも奥様共々
親切に声を掛けて下さり
何かあれば話を聞いて下さる
86歳(!?)のお爺様のお話によると、


車で10分ぐらい走らせると
小さな町←支所やスーパー、郵便局
   ホームセンター ドラッグストアー
   コンビニ ガソリンスタンド等々があります
古民家地方⇔小さな町 の間には
2地区を挟んでいます


むか~しむかし
【上下水道整備事業】が高まり
いよいよこの地区にも話が来て
地区全世帯で話合って
100%「賛成」の意見を出したそうな

・引き水 ・地下水(浅く掘られた)
         ↑
 昔は掘削技術や機械が不十分だった!?
 そのため水量は弱く不安定だったそうです


しかーーーしっ!!!
古民家地方⇔小さな町
の間にある ある1つの地区だけが
「反対」意見を出したそうです


   ..........

そのため この地区の方々は
安定した生活用水確保のため
大きなお金をはたいて
井戸掘削を4、50mまで深く掘る工事を
余儀なくされたそうです
それと浄化層の設置
(※汲み取り式の家もあります)
ちなみに ぶっちゃん家も去年
52mの井戸掘削工事をしたばかりです


どちらも えらい金額がかかります


前置きが長くなりましたが
今日はその〈浄化槽〉のお話です




f0353990_14075916.jpg

この家を買った時は残念な事に 
肝心かなめの ブロワ(送風器)と浄化槽内部が
破損していました

これらの修理.交換も 結構なお値段がします
でも 絶対不可欠な物ですからねぇ


またこの浄化槽は 
法定点検を受けなけれななりません


f0353990_14543069.jpg


( ..)φ ぶっちゃん家の古民家の浄化槽
★8人槽 
★合併浄化槽タイプ:生活排水をまとめて処理する
 (単独槽ってのもあるそうです)




先日 雪がうんと積もった朝
保守点検をする方、
汲み取り業者の方、維持管理される方、
お三方が揃って 作業をして行かれました


f0353990_14081691.jpg

f0353990_14082147.jpg

f0353990_14082658.jpg

浄化槽内部は もんのすごく深いです




f0353990_14083657.jpg

f0353990_14084013.jpg

定期的な点検の ほ、か、に
汲み取り費用が別途負担となります
お聞きしたところ

おおよそ ¥25,000前後 とのこと
後で請求書が届くそうです

これまた えらい金額だわぁ( ̄▽ ̄;)




f0353990_14084457.jpg

タンク内に水を溜めるため
家中の水を出す事 約1時間半
これまた電気代がくう←ケチな事 言ってます

地下水だって ポンプで汲み上げているので
当然電気代がかかります

仕方がない事とは言え...



ちなみに 去年の井戸掘削の様子は
    コチラ
     ↓
















[PR]
by sato-natu | 2017-12-14 05:30 | ■古民家の悩み | Trackback | Comments(6)